人生を変えるきっかけ。それはたった3つの心がけだった!

kee
わたし結婚できるかなー…。
mii
結婚したら仕事はどうするの?
kee
んー。お金持ちと結婚できたらやめる♡
mii
そうね。今の彼はお金持ちなの?
kee
ううん。今は無職、今はね♪
mii
・・・。

【人類みな平等だ】

みなさんは平等だなと
感じることはありますか?

私の知人はいつも
「あの人はいいなー。」
「この人は元々才能があったんだよ」
と常に不平等を訴えています。

しかし本当にそうでしょうか。
私はみんな平等な○○の使い方がうまい人こそ成功者なんだと思います。

肌の色も違うし、生まれたところも違う。

考え方も仕事も全く違うけど
唯一絶対に平等な○○があります。

私たちの人生で最も密接な関係にあって必ず平等なもの。

それは “ 時間 ” です。

私は24時間なのにあの人は30時間あるなんて、絶対にありえませんよね。

なぜこんな分かり切った話をするか。

それは時間の使い方を
うまく使えていない人が
多すぎると感じるからです。

時間は有限です。
そして過ぎた時間は絶対に戻りません。

だからこそはやく気付いて
行動を変えてほしい。

行動を変えた人が人生を変えられる人です。

人生を変えるための3つのマインド

人間は変化を恐れます。

三日坊主という言葉をご存知ですか?

私もそのひとりでした。

なにをしてもすぐに飽きて長続きしない。

「あんなにハマってたのにもう飽きちゃったの!?」

とよく言われていました(笑)

三日坊主ってあまり大きい声では言いたくないですよね。

ただ、人が三日坊主になる理由というのは根拠があるんです。

それは冒頭でお伝えした“変化を恐れる”から。

変わろうとしていることを体が拒絶するんです。

だからこそ明確な目標がないことは長続きしない。

自然なことなんです。

長続きするためには明確な目標をもつことです。

これがひとつめのマインド。

例えば【月収100万!】とか【5kg痩せる】とか

達成したらわくわくするような楽しい目標を作りましょう!

そしてふたつめは自分のマインドブロックを壊すこと

よく目標を設定する前から

「私にはできない」

「この目標を達成できなかったら…」

という声をお聞きします。

しかし子どもの頃からこんな風に思っていたでしょうか。

小さい子どもにはマインドブロックがないです。

私たち大人が「そんなことをしたら危ない」と

決めつけてしまってはいませんか?

息子は2歳です。

なんでも好奇心旺盛です。

虫は触るし、泥がついたまま家に入るし、

高いところだって勢いよくジャンプします(笑)

これって自分にはできないなんて微塵も思っていないんですよね。

子どものように危険なことをするべきという話ではありませんよ(笑)

過去の経験から、これはできないと決めつけてしまう。

これは自分の可能性を潰してしまっているということです。

まずは自分のマインドブロックを壊してやりたいことをリスト化してみましょう。

最後は行動するということ

成功の秘訣はすべてここにあると言われています。

営業の世界でよく言われていましたが、

PLAN → DO → CHECK

計画を立てて、やってみる。

もう一度確認して計画を立て、行動する。

成功のサイクルですね。

しかし、うまくいかない人に多いのは、

ひたすらCHECK → DO を繰り返しています。

やってもいないのに確認したって時間がもったいない。

むしろ、DO → DO → CHECKでもいいくらい!

あ、PLANも大切ですからね!

とにかく行動が大切だと伝えたいのです。

変えたいならば行動!

次はこちら → 目標設定をすることはスタート地点に立つこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする